たつの事・セニョールの事・私の事

歳をとって気難しくなってきた立像と、気付いたら32年間ここにいるセニョール・・・私たちのなに気ない日々を綴ります。

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミカンはいずこ?

収穫の秋・・・秋と言えば柿・・・

先日、大量の柿が朝ごはんに出ました。

お隣のお宅からの頂き物です。

朝、お外に出て、お隣のミカンとおうちのミカンの出来を確認していたら

お隣のおばさんが出てきました。


「あら、おはよう。柿を食べんね?いっぱいあるんよぉ

いつもミカンばかりあげとるからねぇ、たまには柿がいいやろぉ」
(お隣さんも九州出身です)


ふぇ・・・?いつもミカンあげとる!?

たわわに実ったお隣さんのミカン・・・私、見ちょらんし、食うちょらん・・・


200910311.jpg


ミカンへの執着が強くなっているような私が怖い今日この頃ですアップロードファイル




先日、今年のセニョールの冬眠場所が、お家の中と決まりました。

一度暖かい思いをさせたら、寒いお外で過ごさせるのはかわいそうだということで・・・


そういえば、近所の市民公園の池にはたくさんのカメがいるのを思い出しました。

今年の春、桜を見に行ったときに、池の中でプカプカ浮いているカメを発見!



200910312.jpg



この池の真ん中あたりをズームすると・・・



200910313.jpg


大きなカメが頭と甲羅をモコモコ出していました。

人口池なので、野生のカメではないと思います。

なぜここにいるのか…考えたらため息が出てきますが

でもでも、これだけ大きくなるということは、エサが豊富で住みやすいのでしょうカメ


ここのカメたちはどうやって冬を越すのでしょう?

いつ、どこにたまごを産んでどうやって育っていくんでしょう?

セニョールは男の子でしょうか?女の子でしょうか?


スポンサーサイト

| | 23:02 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寝顔・・・

そのブチャイクさがあまりに可愛くて

すっかり虜になってしまいました、弟宅の幸太郎さん・・・

せんぱいおばあちゃんネコ・ももちゃんとの生活もすっかり慣れたようですsmile



ももちゃんがごはんを食べると、幸太郎さんもごはんを食べ始めるそうですふるーつ☆Cultivation・笑(小)

情報は少ないのですが、ももちゃんの真似ばかりしているそうです。



200910302.jpg
ももちゃん、黒ネコちゃんだったのね・・・初めて見ましたアップロードファイル



ブチャイクだなんて言われても、やはり子ネコ・・・かわいい背中ですねぇ

と思っているところにもう1枚・・・



200910303.jpg



寝姿は子ネコそのものですが、寝顔は・・・jumee☆faceA61


完全に安心しきっているようで、このブチャ・カワイさが心に染みますふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート




おっと、たつぞうさん、あなたももちろんジジカワイイですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

こうやって、ポスターにしたいくらいですよ・・・


200910301.jpg


| 幸太郎さん | 09:15 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日が当たる場所

あ~参りました、参りました・・・

先日、私のコンピューターが故障し、母の古いコンピューターを借りて

ブログアップをしていましたが、今度はこのパソコンまで故障して・・・

私の使い方が悪いからだ!と言われ、撃沈でしたトホホ

昨夜、修理を依頼した専門の方?に来ていただき、やっと使えるようになりましたホっ




台風が去って、良いお天気が続いています。

日の当たる場所でセニョールが日光浴をしています。


裏のお宅の車庫の上(裏のお宅はこっちを裏のお宅と言ってますjumee☆faceA61を間借りして・・・


200910281.jpg



たつぞうもセニョの様子を覗きに来ましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


200910282.jpg



せっかく大の字になって日向ぼっこをしていたのに

たつぞうにガンを飛ばされて、のんびり寝てもいられませんよねぇ・・・



200910283.jpg


手足を引っ込め、緊張が走るセニョール・・・

っていうか、たつぞうさん、どうしたんですか?



後で気付きましたが、たつぞうはセニョのタライのお水を飲もうとしたようです汗とか


200910284.jpg


私が監視する厳戒態勢の中、飲むチャンスがなかったようで退散でしたjumee☆faceA61



200910285.jpg


お水を飲むかどうかよりも心配だったのは、この車庫の屋根は

あちらこちらが劣化して、穴が開いているものだから

たつぞうが歩いて底が抜けないか・・・でした。

屋根が壊れて器物損害もですが、たつぞうとセニョールが落ちてしまう方が

心配だったりして・・・すみません・・・



たつぞうをお見送りしてフッと目をそらすと・・・


200910286.jpg


お隣のお宅にたわわに実ったミカンうわぁ・・・


お家のミカンの木とブロック塀1枚を隔てた近さなのに

数も多くきれいなオレンジ色です!


200910288.jpg
お隣サーン!食べごろですよぉふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート



一方、我が家のミカンは数も少なく、まだまだ青い・・・


200910289.jpg
でも、一粒は大きいふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

お隣のミカンとは1mと離れていないのに、この明暗は日照の違いのようです。

前のお山のせいで日が当たらないって、こんなところにも違いがあるんですよね。

お隣さん宅に日が当たるのは、このミカンの木の玄関周辺だけ・・・謝罪~!


お隣さんのミカン、どれが一番おいしそうかなぁもぐもぐ



| たつぞう&セニョール | 06:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ダラダラ寝て曜日

昨日は一日中、雨雨雨・・・

私もたつぞうもお外へのお散歩を諦め

雨戸も開けずお部屋で寝て過ごしましたふるーつ☆Cultivation・笑(小)


200910271.jpg


ベッドサイドにコーヒーやお水、おせんべいやカリカリを置き、寝るに徹する・・・

珍しく、たつぞうはお外に出たがらなかったので

ふたりでホントによく寝ましたzzz



200910279.jpg


おかげさまで、長く寝るのも疲れました。

今朝は背中や腰が重だるいです・・・


でもでも、一番疲れたのはたつぞうの枕でしょうえっ?


200910273.jpg
肩トノ フィット感ガ イイノダ・・・


湿布・・・あったかなぁ?


さぁ、今日は晴れそうです!!







以前、母の携帯をデコしました。

瞬間接着剤を使いましたが、小さなストーンはすぐに取れてしまうそうです。



「そこに落ちていたキラキラをボンドで付けた」

と言うので見せてもらったら・・・


200910243.jpg



母、そのキラキラって・・・


200910278.jpg



私のピアスのキャッチですが・・・


| たつぞうと私 | 06:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

幸太郎さん

そういえば先日弟から、13歳のネコの具合が悪いところに

子猫を拾ったと言う連絡が入り・・・どうなったのかなぁ・・・

と、早速連絡を取ってみました。
こんなことがないと、お互いの存在すら忘れてしまいます・・・

少し詳しい記事は こちら


手放せなくなる前に、新しい飼い主を見つけて欲しいと懇願されていましたが

やはり、手放せなくなったみたいです・・・


それもそのはずふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


200910251.jpg



あのブサイクちゃんが、こんなにきれいなかわい子ちゃんになっていましたアップロードファイル


弟がお家に迎え入れようと思った決め手は

「“今度こそは!”“次こそは!”と何度も生まれ変わってきたみたいな

お顔をしている」

という私の一言だったみたいです。



・・・確かにそうだ、そんな顔をしている・・・だったら飼わなきゃ・・・

・・・そして幸せにしなければ・・・

そう思ったそうです。

はっきりとしたブサイクちゃんでよかったです・・・

どんなネコちゃんでも同じ結果になったでしょうがねjumee☆faceA61



前世はずっと不幸だったと思わせるような

子猫なのにどこか世の中を斜に見ているような老け顔・・・






住むところが決まり、不安から解放されたのでしょうねにこ


200910252.jpg


おばあちゃんネコ・ももちゃんの真似ばかりして、ヤンチャなのだそうですにこ



幸薄い前世だったのなら(勝手に・・・)名前には“幸”の文字を入れようと

幸太郎 と命名したそうですふるーつ☆Cultivation・笑(小)


よかったですね、幸太郎さんにこ


ももちゃんは10日ほど入院しましたが、今はごはんを食べられるようになったそうです。

ふたりとも、ホントによかったですね。




時々ブサカワっぽくなるたつぞうですが、こっちの方も、かわいいですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


200910254.jpg
グェッ!ハナセ!コラッ!
なんてことは言ってませんし・・・




そういえば、故障した私のパソコン・・・どこだ!? 車の中に入れっぱなしだ!!

| 幸太郎さん | 16:04 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昔の写真を見ながら考えた・・・

古いコンピューターの中から、懐かしい写真を見つけました。

デジカメが主流になり始めたのはいつ頃でしょうか?

これは、私が初めてデジカメを持ったときの約8年前・・・



今より一回り小さい5歳くらいのたつぞうです。


P9030013.jpg
オヨヨ~ン・・・


この頃の方が体が柔らかそうです


200910242.jpg
ビヨヨ~ン



5歳のたつぞうも今のたつぞうも、大きさは変わらないと思っていましたが

しっかり成長していたんですねにこ


獣医さんとお話しました。

やはり、腫瘍の検査をしていないので、良性か悪性かわからないこと

お薬を飲むことで悪性の場合の進行や巨大化を抑えること

高齢なので、今後の生活のあり方によっては

お薬をやめることを視野にいれてもおかしくないと話されていました・・・


お薬のおかげで巨大化が抑えられているのなら

患足の痛みも違和感もなさそうだし

お薬を飲んで1~2日の食欲低下なら飲ませていた方がいいのかな・・・

なんて思いました。



今回は、外食後の体調不良に加え、このお薬だったのでこたえたのでしょう。

次はこんなことがないように気をつけたいと思います。

時間をかけてゆっくり大きくなっている腫瘍ですが

お薬を1週間に1錠から10日に1錠にして、様子を見ることにしました。



近年のたつぞう・・・

昔と大差ないですねぇ・・・


200910247.jpg




そして、たった今入ったニュース・・・

母がたつぞうに話しかけていました。

「たっちゃん、調子はどうね?ガマガエルなんて捕まえてきたらいけんよぉ

 あれは背中に毒を持っとるからねぇ」

・・・はぁぁぁぁぁぁ!!??

カエル嫌いだと思っていたたつぞうが

吐き始めた数日前、手のひら大のガマガエルをくわえて帰って来たそうです。

母、なぜもっと早く言わない怒!?

鳥にカエル・・・これで完結でしょうね!?


200910245.jpg
イチイチ 大変ネ・・・原因ガワカッテ ヨカッタネ・・・







体験談やアドバイスをいただき、ありがとうございました。
おかげ様できちんと考えることができました。
毎度毎度、同じようなことで悩む自分が恨めしい今日この頃・・・





| たつぞう | 07:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

えーっ!!!

空気は冷たいですが、風もなくお天気のよい午前中・・・

たつぞうはひとり静かに狭いテリトリーの巡視に行きました。


あら、一人でお出かけですか・・・とお見送りをしていたら

縁の下にフワフワ舞うものを発見・・・


ぎゃー!!!!!!鳥の羽がぁ!!!!!!!!


これで全てが解決しました怒

最近たつぞうがよく吐いていた原因・・・これのせいだったようです。

これをどうしていたのかは、あえて言いません・・・。


胃の調子が悪いところに、私が腫瘍のお薬を飲ませたものだから

よけい具合が悪くなったのでしょう。

今朝は、いつものごはんに大好きなほたて缶を混ぜたらほとんど食べていました。




心配しだすと心配の穴倉からなかなか這い出せないダメ飼い主に

たくさんのメールやコメントで安心やアドバイスをいただきました。

これから先のこともあるので、何を言われるか怖くて足が遠のいてしまうえっ?

獣医さんのところへ行って、話しを聞いて相談しようと思います。

前向きな気持ちにさせていただき、ホントにありがとうございました




それにしても、困っちゃいましたね、たつぞうさん・・・

ダメだと言ってもたつぞうにとっては当たり前のことでしょうし・・・



200910231.jpg



一羽ずつ、からしを塗って飛ばしておくわけにもいかないし・・・

これもたつぞうの生きる道なら仕方がないのかなぁ・・・

どうしたものでしょう、たつぞうさん・・・



200910232.jpg
ドゲェーモ コゲェーモ・・・



| たつぞうとあっちこっち | 11:15 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

曇りの日に・・・

今日のお天気・・・

曇りのせいか白い光が反射してこんな感じです。



200910221.jpg
奥のたわわに実ったミカンはお隣さん、手前の貧相なミカンが我が家・・・



でもでも、首をうんと反らして見上げれば・・・



200910222.jpg



青空が見えますにこ



寒くなりましたねぇとあいさつをしても、まだまだ20度以上の気温はあります。

そのため、まだまだお外のタライで生活しているセニョール・・・



200910223.jpg



カメのえさは食べなくなりましたが、見てください、この元気ハツラツ200910226.gif



だのにぃ~ なぁぜぇ~・・・

お外へお散歩に誘っても、今日はそんな気分ではないたつぞうですねこ


200910224.jpg


ちょこちょこ吐いているところへ

おとといの晩、足の腫瘍のお薬を飲ませたせいか、食欲も落ちているたつぞう

飲ませるべきではなかったのでしょうか・・・?

獣医さんから“悪性ではなさそうだけど、飲ませていてください”

と言われているので忠実に飲ませていましたが

飲ませる理由をもう一度聞いてみよう・・・

たぶん、疾患がはっきりしないから飲むように勧められているのでしょうけど。


相変わらず、たつぞうの一挙一動にオロオロしている私です。



200910225.jpg
ナニヲ ブツブツ 言ッテル?


たつぞうさん、ヤギのミルクがありますよ、起きて飲みませんか?



| たつぞう&セニョール | 12:08 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜思うこと・・・

今日も平和に1日が終わります。

何事もなく過ごせた幸せ・・・何もない1日って幸せか・・・?

少なくとも、この寝顔を見ていると、幸せを感じますふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

今日もそこにいてくれてありがとうという気持ちもプラスされて・・・


200910201.jpg


実はたつぞう、最近朝方、よく吐きます。

しかも朝5時に、私を起こして目の前で・・・

晩ごはんが朝までもたれてしまうのでしょうか?

わかりませんが、お家の中で過ごすことが多くなったので

昔、お外に出さなかった頃、よく部屋中に育てて生やしていた

“ネコの草”を用意した方がいいのでしょう牧草


200910202.jpg
イイカラ ハヤク 寝タラ?


そろそろ寝るとします、たつぞうと頭を並べて・・・にこ




そうそう、先日のツールド千葉の時の写真がインターネットに載っていました。


この先の困難を想像することをすっかり忘れていたスタート時と・・・


200910203.jpg
笑顔デショ・・・



大会スタッフの皆さんに迎えられ

また、カメラを向けられ思わず頬が緩んだゴール・・・


200910204.jpg
ソシテ 笑顔デショ・・・

他にも何枚かありましたが、途中の私の形相は・・・

恐ろしくて封印です。


おやすみなさいねこ



| たつぞうと私 | 23:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜へ・・・

先日、るっちと二人で横浜へランチに行ってみました。


ホテルニューグランドの フレンチ・ランチ


200910184.jpg
レスト ルームから・・・



ここは大好きなレストランの一つで

なんだかゆるい感じでコースが食べられるのでチョコチョコ来ますもぐもぐ



2009101810.jpg


お家のこと、人生のこと、大笑い、ヒソヒソ話し・・・


ウェイターさんに 「今日は何本空けますか?」と聞かれ

お願いしなくてもワインはボトルで出されましたが、

たしなむ程度に飲みながら食べながら

3時間以上、二人のお話は尽きることなく過ごすことができました。

気付いたら3時を過ぎ、お客は私たちだけでした汗とか

この後ディナーの準備に入るそうで、掃除機をかけるそうです・・・



そして、そごうにも行ってみました。

お正月商戦がすでに始まっていましたよアップロードファイル


200910185.jpg


御節料理です


200910186.jpg


ここ数年、我が家は手の込んだおせちを作らなくなったので

こういうのを注文するのもいいかもしれませんもぐもぐ



それからそれから・・・

ちちのBirthday が近かったので、ケーキをゲットですjumee☆HappyBirthday1Ljumee☆HappyBirthday1R


200910188.jpg


食品街で目を引いたロールケーキ・・・


200910187.jpg


マロンロールにしました。



るっちとは、しょっちゅう顔を合わせ近況報告はし合うのに

普段から話し足りないのでしょうか・・・

お互い機関銃トーク炸裂な1日でしたにっこり




お家に帰り着くのはそんなに遅くはなりませんでしたが

お家の前で、なにやら怪しく光る白い物体が・・・


2009101911.jpg


たつぞうさんでした。

目からビーム放出ですアップロードファイル


私を出迎えてくれたのかと思ったら・・・


200910183.jpg


ごはんが足りないから“もう少しちょうだい”アピールでしたふるーつ☆Cultivation・笑(小)


私も食欲旺盛でしたが、たつぞうもよく食べますふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


200910182.jpg


わき目も振らないこの食べっぷりが

私を幸せ気分にしてくれたこの日1日の〆となりましたにこ


だけどだけど・・・


200910181.jpg
ハイ、 ツギ・・・


13歳になり、食べたいだけあげていますが、時に食べ過ぎのときもあり・・・

軽く、カリカリだけにしておきましょうか・・・苦笑い


| | 10:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たつの寝床・・・

毎日ホントに寒くなりました。


朝、ベッドから出るのは容易ではありません。

セニョールの冬眠準備(お庭に放置かタライごとお家に入れるかだけのことですが汗とか

もそうですが、たつぞうも寒い冬から守らねばなりませんガッツ



200910171.jpg


なーんて、こんな格好でお外を歩かせられるわけではないので

暖かいお部屋と、たつぞう用ベッドを用意するだけですが・・・アップロードファイル


夏の間は、冷たい窓ガラスに体をピッタリくっつけて寝ているので

たつぞうの赤いベッドはしまい込んでいます。


今年も9月中旬にはそのベッドを出しているんですけどね・・・


こんな感じねこ


200910174.jpg
コレハ去年マデ ノ図・・・



今年はどういうわけか、このベッドで寝ようとしません・・・

どこで寝るか・・・?


200910173.jpg



ここですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート



0910172.jpg



ベッドの上で、まったりとTVを見ている私の腕にしがみ付いて寝ていますふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

これが最近のたつぞうスタイルですにっこり


どこか具合が悪いと、どんなに暑くても私のベッドに潜り込んでくるたつぞうです。

初めは心配しましたが、よく食べ元気なので、ただここがいいだけのようですにこ



でもでも、この体勢・・・結構神経を使います。

寝返りを打ちたくても、腕がしびれても、TVのリモコンを探したくても

我慢 & 我慢 焦り


グービーといびきをかいて寝ているたつぞうを起こしてはいけないような気がして・・・


たつぞうさん、私が寝てしまった後はどうなっているんですかねjumee☆faceA61

| たつぞう | 08:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬眠場所

最近お天気は良くても冷え込む日が多くなりました。

日が当たらないこの界隈だけかもしれませんが・・・汗とか


この時期、地面の所かしこに落ちている物体・・・


200910141.jpg


そうです、セニョールの剥がれた甲羅ですふるーつ☆Cultivation・笑(小)


200910142.jpg

ほらほら!こんなに大きいふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート 私の手ではなく、セニョールの甲羅!!



今年の夏もたくさん食べたので、丸々と太り

何度も小さくなった甲羅を脱ぎましたにっこり


200910144.jpg



そろそろ、大好きなエビちゃんも食べなくなり、動きが鈍くなってきたので

冬眠の方法を考えなくてはなりませんかめ


冬の間は垣根や畑のどこかで冬眠していたセニョでしたが

去年はお家の中で過ごしました。


暖かいところで冬を越させたものだから、今年はお外で・・・

なんて、思えなくなっている私たち家族です。

今年もお家の中で暖かい冬を越すことになりそうですにこ



それにしても、セニョール・・・

タライから身を乗り出せるようになるほど大きくなったようですアップロードファイル


このままお外に落ちて、寝床探しを始めたりして・・・

ダメダメ!!


来年はタライを新調でしょうか?


200910146.jpg



それとも、たつぞうを見張らせましょうか?



200910145.jpg



どうですか? たつぞうさん、バイト料、はずみますよぉふるーつ☆Cultivation・笑(小)


200910147.jpg

・・・



どうやら断られたようですアップロードファイル



| セニョール | 23:10 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ツール・ド・ 千葉 2009

10月11日、今年もだん吉号と走ってみました、ツール・ド・ ちば 2009


2009101213.jpg
いろいろなところが装いも新たなだん吉号アップロードファイル




千葉県の太平洋側345kmを3日間かけて走る大会です。

去年の様子→ こちら


今年のコースは、大会二日目の千葉県白子町から南房総市までの1日

STAGE2・110kmでした。

2009101210.jpg
今気付きましたが、パンフレットには110kmと書いていましたが
ホームページ抜粋のこれには118kmと載っています・・・
私は何km走ったのでしょうか?




朝5:00に集合場所を出発、7時過ぎにスタート地点の白子に到着しました。

200910121.jpg


去年は10人で参加でしたが、今年は5人・・・

一人減り二人減り・・・で、男性陣3人、レディス2人の最終5人となり・・・

やはり、過酷な大会なんでしょうねぇアップロードファイル

私は、といえば、去年、あまりのきつさに半ベソをかきながら走ったことが

いい思い出になってしまい、性懲りもなく参加です。






秋晴れのさわやかな朝・・・


200910124.jpg


もちろん、一番遅いチームでスタートです。

はじめはいい調子で進んでいたんですけどねぇ・・・

やっぱり、過酷でした謝罪~!

なんたって、今年も走っているときの写真がありませんどーして

そんな余裕は今年もありませんでした。

かろうじて撮ったこの写真・・・


200910127.jpg


小湊鉄道?のムーミン電車と・・・ムーミンが写っていないし・・・

エイドステーション(休憩所)の大多喜小学校・・・


200910125.jpg200910126.jpg


これだけです苦笑い

この小学校、三角お屋根の建物が校舎なんですって。

かわいすぎます笑


山の景色や外房のきれいな海がありましたが

そこを通る頃は、足の動きが脳に達しないまま動いているくらい疲れていたので

写真どころではなかったんです・・・


今年は去年に比べて越える山の数が少ないから、何となく何とかなる、と・・・

この距離を走れるほどトレーニングをしてもいないのに

何を根拠にそう思ったのか・・・?


どーにもこーにも、上り坂は時速3~4㌔しかスピードを出せず

伴走するスタッフの指導員さんだか監視員さんたちに

何度も背中を押されながら走りました。
よくわかりませんが、彼らは本格的に自転車競技のクラブに入っているような人たちみたいです・・・

申し訳ないやら何やらで・・・

あの坂道を、この巨漢の背中を自転車に乗って押しながら上るって

普段、どんなトレーニングをしているのでしょう?
この巨漢の背中を押しながら自転車で坂道を登る・・・
これが彼らのトレーニング?



あまりのかっこよさ&逞しさに

私が鼻の穴を全開にして自転車をこいでいなかったら惚れてしまうところですjumee☆BrokenHeart1


彼らに背中を押され励まされなかったらタイムオーバーで途中棄権だったでしょう。

7時間ほどかけてゴールすることができました。


200910128.jpg
二重アゴが悲しい・・・

一緒に参加した宮ごんは、私より遥かに先にゴールしていました。

この大会、あの坂道も一度も歩かず完走したそうです。

私にもド根性なお友達がいることを誇りに思います・・・


男性陣に至っては、2時間以上前にゴールしていたそうです顔文字1(背景黒用)


今年もみんなで完走することができました。


途中、前の自転車が減速したことに気付くのが遅れ

避けようとしたら道路側に転倒してしまいました。

車に引かれそうになり、怖い思いをしましたが

指導員さん、監視員さんたちのフォローで立ち直り、無事完走しました。


「ったく!危ないったらありゃしない、出直して来い!」

と思われてもいいような場面がところかしこにありましたので

来年はさらに走りこみ、地味に目立たぬようがんばります・・・また出る気か!?


200910129.jpg
スタッフの皆さん


伴走してくれたスタッフの皆さんや大会役員・関係者の皆さん、

沿道で声援を送ってくれた方々のおかげで

今年も、苦しくて泣きたいと思いながらも、楽しく走ることができました。


これだけの参加者を・・・特に、私のような走者をリードしてゴールさせるのは

大変だっただろうなぁ・・・とつくづく思いました。



どうもありがとうございました。





今日が大会最終日・・・

誰もがケガなくこの大会が終われればいいですね、たつぞうさん。


2009101212.jpg
イッタイ 何人ノヒトニ 迷惑カケタノ?


注:ムーミン電車は小湊鉄道ではなく、いすみ鉄道でした汗とか

| だん吉あっちこっち | 19:11 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水飲み場

雨が降ったり台風だったりで

ここ最近、たつぞうとお外でお散歩をしていませんでした。


玄関を開けたら “ニョン”と一言、お外へ行くよぉのお誘いがありました。


後を付いて行くと、一目散に向かった場所・・・



200910101.jpg


こりゃっ!!

壊れた雨どいの下に置いた、バケツにお顔を突っ込んでいます・・・

バケツに溜まった水を、バランスを取りながら必死に飲み始めましたトホホ

なぜにお皿のお水を飲まんのか?


200910103.jpg
タマランデスゥ・・・ふるーつ☆Cultivation・笑(小)


決してきれいだとは思えない雨水・・・

飲むのを止めさせました汗とか

いっそのこと、リビングに置いているお水のお皿はバケツにしましょうか?


この不満そうなお顔汗


200910104.jpg



でもでも、いくらバケツの水飲みを阻止されたからって

私の見ている前で、そんなところに溜まったお水を飲まないでください・・・


200910105.jpg


そのマンホールの下は・・・

我が家の“ゆばりタンク” なんですけどunchi♪


たつぞうは、ホントによくお水を飲むようになりました・・・





今日もたくさんの飛行機が羽田に向かって飛んでいきますにこ


200910109.jpg


見慣れないカタチの飛行機です。



200910107.jpg
ドコカラ飛ンデ 来タ?


今日は思い切り曇りです。




| たつぞうとあっちこっち | 13:35 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お家の中で

昨日の台風、この巨漢が吹き飛ばされそうな強風でしたが

本州を抜け、今は北海道にいるんですね。



台風や豪雨のとき、セニョールは・・・


20091094.jpg



お家の中に入れられます。


今回も、おとといの夜からお家の中に避難中です。

夜なのに、いつもと違ってみんながいるから

いつまでも賑やかで、あたりが明るい・・・


だけどだけど・・・


20091095.jpg


嬉しそうに見えるのは私だけですかね?

そろそろ、大好きなエビちゃんをあげても食べなくなっているのに

こうやって覗くとエッチラホッチラ近づいてきますふるーつ☆Cultivation・笑(小)

かわいいですねぇふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート



んっ?たつぞう・・・

写真をよくよく見たら・・・


20091097.jpg


股の間から手が出ているし・・・

どんな夢を見ているのでしょうねぇねこ



| セニョール | 08:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これ、どう?

ジャジャーン!!

かわいくて、おいしそうなマカロンやパンケーキ、ソフトクリーム・・・


20091071.jpg



どうせ古い携帯電話だからと、やってみましたにこ



20091072.jpg



先日の九州滞在中、大分の叔母さんと100均でこれらを買い込み

盛りに盛りました焦り


どうでしょう?

センスないですよねぇ・・・でもいいんですえっ?

お腹が空いたときに眺めたら、食べた気になると思いますので・・・なるのか?



たつぞうさん、どうですか??


20091073.jpg


おっ!興味を示してくれていますふるーつ☆Cultivation・笑(小)


20091074.jpg
チョットォ・・・!!



なーんて、いつまでも興味を持ち続けるわけもなくjumee☆faceA61

力作のデコ携帯にお尻を置き、物申したい表情にアップロードファイル



20091075.jpg
カリカリ クダサイ!!



ネコに小判? ・・・コノ携帯ノドコガ小判ダ !?

| たつぞうと私 | 21:24 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつもの夜

最近、夕飯時になると私より先にスタンバイするたつぞう・・・

しかも私の椅子に・・・

たつぞうさんのごはんはあっちです!!おしえてもどいてくれません。

たつぞうを隅に押しやり、私も無理やり椅子に座りました。



200910061820.jpg
ナニ クレルゥ?


何もあげません!!

このたつぞう、私のお膝の上ではなく、股の間に座っています。

どちらが先に降りるか根競べです・・・私が降りました・・・



今日はお楽しみ!

宮崎県でかってきた麦焼酎“くろうま”をたしなむ程度、飲みました。

このマイルドながらも焼酎独特の味がたまりませんエンもぐもぐ


200910061825.jpg


私、どこで飲んでいるかって・・・

このテーブルの下でしゃがんで飲んでいます・・・。

たつぞうさん、席を譲ってくれませんかねぇ?



ついでにもう一つ宮崎土産。


冷蔵庫を開けると幸せが詰まっています。


20091061.jpg


チキン南蛮、どれから食べようかなぁ・・・全部同じだけどうわぁ・・・


| たつぞうと私 | 20:34 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちちのお膝は・・・

どうにもこうにも、コンピューターの調子が悪く四苦八苦しています。

ウィルスにやられたのではないかということで

明日にでも電気屋さんで見てもらおうと思います。


今日のところは母のコンピューターを借り、久しぶりにたつぞうをアップですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


晩ごはん中、いつも私のお膝でくつろぐたつぞうですが・・・


091005_185016.jpg


今日はちちのナマ足の上で、まったりしながら薄目で私を眺めていますふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


ちちの傍にいるといじられるのがイヤで、ふたりでよくケンカしているのに

大きなお膝は気持ちがいいんでしょうねぇ・・・



でもでも・・・


091005_190628.jpg
チョットォ・・・


やっぱり背中や尻尾をいじられ、長くは待ったりできないようです。

そんなお顔で見つめられてもですねぇ・・・

ちちはちちで、時々ナマ足に爪を立てられ悲鳴をあげていますし・・・


そこを降りて私のお膝にいらっしゃいなアップロードファイル


≫ Read More

| たつぞう | 20:59 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮崎県・高千穂 その2

宮崎県3日目

私にとってのクライマックスはここでした。


200910411.jpg
カリモノシャシンデス・・・



焼酎会社の焼酎貯蔵庫や物産店がある“トンネルの駅”です。

高千穂バス停留所から車で10分程のところにありました。

このトンネル、熊本県と高千穂を結ぶ鉄道の作りかけのトンネルだったそうですが

諸事情で工事が中止となり、トンネルの中が焼酎の貯蔵庫となったそうです・・・

詳しくはこちら・・・


200910420.jpg



トンネルの中は、どこまでも続く、焼酎の樽アップロードファイル


200910414.jpg


長期貯蔵の焼酎らしく・・・


200910413.jpg


平成8年!!焼酎の13年モノってどんなでしょう?

たしなむ程度しか飲みませんが、とても興味がありました。


酒の1滴は血の1滴・・・

樽の割れ目から滴り落ちている、もったいない焼酎はないか探しましたが

あはは・・・あるわけがないです・・・

隣接する酒屋さんで “くろうま”という焼酎を買いましたにこ
まだ飲んでいませんアップロードファイル


それにしても、お酒の寝かせ方って

ワインも日本酒も蒸留酒も、みんな同じなんですね。

形は違えど、樽の中で何年もかけて作るなんて

どこで始まり誰が広めたんだか・・・?



裏手には、小さな滝もありました。


200910415.jpg


マイナスイオンを浴びながら・・・


200910416.jpg
宮崎ゆうたらトリの炭火焼じゃが・・・


ハイ、失礼いたしましたアップロードファイル



ここを最後に、高千穂とはお別れです。



200910421.jpg
バスの中はこんな感じでした。



大きな荷物を抱え、路線バスで延岡に向かいました。


帰りの車窓・・・何度見ても、この景色は美しかったです。

電話がなかった昔は、こちらの山の田んぼから向かいの山の田んぼへ

大声で稲の出来や、稲刈りの時期などの情報交換をしていたと聞きました。


200910422.jpg


この景色を見ていたら、“刈干切唄” が謡われるようになった意味がわかる気がします。

今回の夜神楽で初めて聞いた“刈干切唄”・・・

この時、唄の意味がわかっていればもっとおもしろかっただろうなぁにこ


下調べや勉強不足の宮崎旅行でしたが

自然やのんびりとした雰囲気が毎日新鮮でした。

自然なんて、私の住むところも十分すぎるほどの自然がありますが

見慣れない場所はどこもここも新鮮に映りました。


また来たいです。



おまけちゃん:

高千穂のバス停近くのお店の前に・・・


200910417.jpg 200910418.jpg


目つきが悪いながらも愛嬌たっぷりの看板ネコちゃんがいました。

まるまる太って、かわいがられているのでしょうねぇふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

すぐにへそ天でしたにっこり



| travel | 09:39 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

宮崎県・高千穂

大分県の祖母宅へ行く前、宮崎県に行ってみました。

里帰りはいつも宮崎空港を利用します。

大分空港より、宮崎空港の方が佐伯へ行くのにアクセスが楽チンなもので・・・


せっかく宮崎県を通過するなら、どこかへ寄ってみようと計画を立てました。

ホントは宮崎県庁へ行って、知事に会ってみようと思いましたが

シルバーウィーク中だったので、知事は東京でお仕事でしょう・・・



向かった先は高千穂です。

延岡から路線バスに揺られ1時間ちょっと・・・

途中、車窓からは珍しい風景がずっと続いていました。


20091041.jpg


山に囲まれた土地を有効に活用した段々畑・・・田んぼです。

こんなところまで田んぼがある!!

私と母は座席の上に正座をし、体を完全に窓側に向けた

お子ちゃま座りをしていました・・・

だって、ホントに素晴らしい景色でしたから・・・


20091042.jpg


野を越え山を越え、橋を渡り谷をまたぎ

ガタピシャとバスに揺られ、終点の高千穂バス停留所に着きました。



県庁に行かなくてもお出迎えです・・・


20091043.jpg


高千穂と言ったら神社の夜神楽みたいです・・・

母に、“夜神楽を見る前に「田辺聖子著・古事記」を読んでおきなさい」

と言われていましたが、読みませんでした・・・

ガイドブックで居酒屋や焼酎の銘柄を調べるのに必死だったもので・・・


観光夜神楽を、高千穂神社で観ました。


20091044.jpg 20091045.jpg


それにしても夜神楽、ダイナミックでした。


20091046.jpg




古事記を熟読している母は、見ながら私に解説をしてくれていましたが

帰ったら古事記を読んでみると誓いました。

だって、私が知っている夜神楽の知識は

“今夜は混むから早く行って席取りをした方がいい”・・・だけでしたし汗とか




高千穂といえばもう一つ、高千穂峡。

宿泊先から歩いて30分ほど・・・高所恐怖症の私は何度も足をすくませ

サバイバルな道中を進みました。


なぜなら、あの断崖絶壁が私と同じ目の高さにあり・・・


20091048.jpg



下を見ると


20091047.jpg


どこまでも続く崖のような道路・・・

なぜ母は歩伏前進で歩くことを許してくれなかったのでしょう・・・



でもでも、景観はとてもきれいでした。

ポスターで見る写真と同じです!!

20091049.jpg

実はここも、橋の欄干が低く、高さがあったので10秒もいられませんでした。

母が写してくれた写真です。


シルバーウィーク中で観光客の多いこと!!

上からの眺めがダメなら下から・・・と、ボート乗り場に向かいましたが・・・



200910410.jpg


4時間以上も待つなんて・・・TDLなみですかねぇ?

高速道路が安くなったおかげで、観光客が激増なんだそうです。

ボート乗り場のおじさんは“笑いが止まらない”って言っていました。


この日は最高6時間待ちになったそうです・・・

待って乗った人がいるんですかねぇ?



高所恐怖症により、常に足の指がキュッと丸まった状態でしたが

なんとも見ごたえのある景色でした。


宮崎県、人も雰囲気も柔らかく和やかな所だというのが印象でした。


行きあたりばったりの旅行も楽しいけれど

知識がないと、見過ごしたり楽しさに気付かないまま・・・なんてことがあるんですよね。


長い日記になってしまいました・・・今日はここまで。

次回も宮崎旅行です。



| travel | 09:50 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ばーちゃんの秘訣・・・

九州で、楽しい思いをした分、私はかなり太りました。

普段はいていたジーパン2本のボタンがとまらない以前に

太ももから上にあげるのが至難の技になってしまいました。


原因は、宮崎県の・・・


090921_190729.jpg


チキン南蛮と

大分県の


200910021.jpg


ミジばーさん・・・



宮崎県では大好きなチキン南蛮を3食、これでもかと食べ

大分県では、ばーさんのために毎晩でる牛肉を一緒になって食べ・・・

母曰く、着替えている私の後ろ姿はゴリラそのものですって汗
ホントだからいいんですけど・・・


大分県佐伯市に母の実家があります。


佐伯駅から車で10分も走った漁師町に祖母が住んでいます。

様子はこちら・・・


200910012.jpg
慣れない人が通ると車ごと落ちる、ガードレールもない恐怖の市道・・・


93歳のこのばーちゃん、脳梗塞・認知症・寝たきりを克服し

近年稀に見る活気ぶりなんだそうです。


今回少し長く滞在したので、長寿の秘訣を垣間見ることができました。

毎晩食べるメインの牛肉・・・

滞在中、ステーキ、すき煮、しぐれ煮、塩焼き・・・

93歳とは思えない食いっぷりでした。



そして、好奇心・・・

毎晩、化粧水パックをしている私の顔をじっと眺め

“わしにもやらしちくりんか?”
(私にもやらせてくれないか?)

・・・結果


2009100105.jpg
こりゃー うトゥくしゅうなろーが・・・
(これは美しくなるだろう)



お顔のシワをかき分けかき分け、パックシートを埋め込むのが大変でした汗とか


極めつけ、娘との会話・・・


200910013.jpg


そういえば、裏山のじーちゃんのお墓参りに行く時

“じーさんに、まだ迎えん来んでええ言っちょっちくり”

と頼まれました・・・。


社会生活から引退し、ヒトの手を借りないと生活できませんが

周りから辛口な刺激を受けながら、我を通し

興味があることには率先して顔を突っ込み

良く食べること・・・

ばーちゃんの長生きの秘訣はここなんですね。

しょっちゅう行ける距離ではありませんが、近いうちにまた会いに行こうと思います。



今回の佐伯で食べたかったモノ・・・

最近、TVでよく耳にする? “ごまだしうどん

こんなんのどこがええんじゃ?と言いながら作ってもらいました。


090924_123101.jpg 2009100207.jpg


焼いた魚の身とごまをすり混ぜ、調味料で練ったペースト状のたれを

うどんに入れてたべる郷土料理です。


お魚はエソが主流みたいですが、イカで作ったりもするそうです。

クセがあり、生臭いという人もいて、好みの問題でしょうが

美味しかったです。


さぁ、すっかり太ったことですし、ダイエットをして痩せる努力をするべきか

痩せたいと思いながら、自然に痩せるのを待つべきか・・・

ジーパンも無理をすれば、はけなくもないしなぁ・・・


たつぞうも・・・年のせいでたるみがすごいです。


091001_221422.jpg


手足を大の字にしたら、飛べそうな気がする・・・ももんが・たつ・・・



| travel | 08:15 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。